モンリュソンSN、モントバーンN、リブルヌ1才鳩N

●モンリュソンSN(ベルギー)

フェルレクト=アリアン総合優勝、2位(成鳩)

 

 去る6月25日土曜日には、ベルギー中東部によるモンリュソンSNレースが実施された。このレースには、成鳩6,141羽、1才鳩7,604羽が参加し、近年めきめきと成績の良いフェルレクト=アリアン鳩舎が、成鳩の部で総合優勝、2位を飾ったが、これが全体での最高分速、2位であった。

 総合優勝鳩ノルマ B09-5026759 B ♂は、今回の13,745羽中最高分速の他にもシャトローPレースで、1,233羽中総合優勝しているチャンピオン鳩である。

仮発表の順位は、以下の通り。
■成鳩6,141羽 
1)2)フェルレクト=アリアン  1584.226
3)ルイ・フェルヘイエン  1580.936
4)18)42)ファンホーヴェ=アィターホーヴェン  1572.548
5)J.&Y.ヨンケルス  1571.687

※その他上位入賞の有名鳩舎 
11)ギド・ロークス 34)ミッシェル・ファンリント 


■1才鳩7,604羽 
1)2)フォイレマンス=ペリリュー  1573.902
3)クリスチャン・ヘンネス  1568.144
4)バルト・フェルブリュッヘン  1564.588
5)J.ファンヴィンケル  1563.021


※その他上位入賞の有名鳩舎 
37)ファンホーヴェ=アィターホーヴェン 40)フェルレクト=アリアン


 

●モントバーンN(ベルギー)

古豪デコニンク=ファンフック総合優勝

 

  bertdeceuninck.jpg    De-Ceuninck-Vanhoucke-342-07.jpg

 

 優勝鳩“ミスター・オールラウンド”血統書

 

 6月25日土曜日があまり良い天気ではなかった為、今年度アンタンテ・ベルジ主催のクラシック・レース、ナショナル・モントーバンは、1日遅れの6月26日日曜日、午前6時45分の放鳩をもって実施された。このレースには、9,091羽の成鳩が参加したが、これは昨年より2,661羽多い参加羽数である。

 

  kop.jpg    vleugel.jpg

 しかもこのレースは、近年珍しい強豪鳩舎が上位に名を連ねる激戦となった。一流鳩舎同士が狙った通りのレース展開になったのだともいえよう。
その中で総合優勝を遂げたのは、西フランドル州ニュー・ポートに住む古豪、かつて数々の超銘鳩を輩出したデコニンク=ファンフック鳩舎である。しかも同鳩舎は、ド・ダィフ紙と弊社で行った今回の東日本大震災チャリティー競売においても1羽3,630ユーロという最高値をマークし、このところ乗りに乗っているようだ。
 総合優勝したのは、ミスター・オールラウンド B07-3070342 B ♂で、それこそ今回の長距離モントーバン総合優勝だけでなく、短距離から中距離にかけてのクレルモン、ツール、ブロア、ポアチエでも優勝し、リモージュNレースでも19,367羽中総合207位と、約1パーセントに近い上位入賞している鳩だ。しかもこの鳩は、ドイツのギュンター・プランゲ作の純コープマン系で、父親も多少コープマンの血を引いた鳩であることだ。ベルギーの重賞レースをオランダ血統が制するのは珍しい。

  DSC_4013.jpg    DSC_4015.jpg

  

仮発表の順位は、以下の通り。
■成鳩9,091羽 
1)デコニンク=ファンフック   1170.31
2)エリック・ラレマン   1148.85
3)マルク&ジェラール・サンテンス  1134.01
4)51)75)エティエンヌ・メイルラーン  1131.67
5)エディ・ファンゲルーヴェ  1129.82
6)ルク&ヒルデ・シウン  1128.36
7)13)イグナス・ヴィアンヌ  1123.05
8)32)33)マチアス・ファンハーフェルベーケ  1118.43
9)91)Y.&G.デルルー  1118.26
10)マルク・デノルフ

※その他上位入賞の有名鳩舎 
19)87)C.ヘバーレヒツ 25)P.&D.ホウフリン 27)ファンネー=デコスター 28)ノルベール・シーレンス 36)エリック・フェルマンダー 48)49)ジョルジュ・カルトィス 55)ガストン・デフォーヒト 64)96)R.&X.フェルストラーテ 85)A.リタール 88)F.&N.ノルマン 97)F.&J.ファンデンヘーデ 100)G.ファンデンアベール

 

※6)ルク・シウンは07年生まれの基礎鳩“ブレヒト”の近親とのことです。


●リブルヌ1才鳩Nレース(ベルギー)
 
デュイフェッター=ドーント総合優勝

 

 huyvetter.jpg  hok(4).jpg

 モントーバンNレースと同日、同時刻の放鳩となったキュールゲム・サントル主催のリブルヌ1才鳩Nレースは、モントーバンより若干距離は近く西よりのボルドー近郊であるため、ややモントーバンより低分速のレース展開となった。
 このレースには8,242羽が参加した。
 総合優勝を飾ったのは、西フランドル州ズルテに住むデュイフェッター=ドーント鳩舎のデン・ベッカールト B10-4071402 B ♂であった。

 

  D'Huyvetter0001xxx.jpg  kop(1).jpg 

 

         vleugel(1).jpg


仮発表の順位は、以下の通り。
■1才鳩8,242羽 
1)デュイフェッター=ドーント  1079.32
2)W.M.J.F.ボダールト  1075.36
3)ノルベール・アリー  1075.13
4)29)ジュリアン・デルー  1074.92
5)マルク・ポラン  1071.38
6)ローベルト・ロトザールト  1064.20
7)34)G.&J.デメウルメースター  1058.42
8)デパウ父子  1057.70
9)フランス=クリス・フェルヘ  1057.02
10)R.&N.シモンズ  1056.36

※その他上位入賞の有名鳩舎 
13)57)67)F.&J.ファンデンヘーデ 14)クレルボー=デビュクワ 39)56)62)クリス・ヘバーレヒツ 43)マルク・オジール 52)ジュリアン・ファンエーンノー 53)エチエンヌ・デフォス 63)エリック・リンブール 65)ジョルジュ・ボレ 83)84)F.&N.ノルマン  86)ロジェ・フェレーケ                                                               

この記事へのトラックバックURL
http://www.blogdehp.net/tb/14036731
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
(当記事へのリンクを含まないトラックバックは受信されません。)