2016年ブールジュNU

 

ロニー・メンテン最高分速総合優勝
リック・ヘルマンス(若鳩)総合優勝
ファンオッペン=ルイテン(成鳩)総合優勝
他上位固め打


 アンタンテ・ベルジ主催の今年度第2回ブールジュNレースは、去る8月6日土曜日午前7時30分の放鳩で実施された。このレースに参加したのは、成鳩7,416羽、若鳩27,980羽、1才鳩10,111羽の合計45,507羽である。
 このレースは、ベルギー王立鳩協会(KBDB)の決定で、今年の天候不順の為、実施を1週間遅らせて実施されたものである。その結果、放鳩地の天候は、快晴、無風で、視界も良好であった。

 このレースで最高分速総合優勝を遂げたのは、ベルギー中東部、ルンメンに住むロニー・メンテン鳩舎で、実距離469.353Kを13時過ぎに記録したもので、分速は1410.25メートルであった。総合優勝鳩オリンピック・プリンセスB15-3050843 B ♀は、ジノ・クリケ鳩舎の作である。

また全45,507羽中第2分速で、若鳩の部で総合優勝したのは、アントワープ州ピュレに住むリック・ヘルマンス鳩舎で、実距離487.486Kを13時16分過ぎに記録したもので、分速は1404.99メートルであった。総合優勝の若鳩ナイキB16-6128508 BC ♀は、コープマンとリック・ヘルマンス鳩舎の代表鳩アテナの娘である。

 全体の4番手で、成鳩の部で優勝したのは、ルンメンの僅か4K北に位置するヘルク・ド・スタッドに住むファンオッペン=ルイテン共同鳩舎で、距離473.13Kを分速1404.22メートルという接戦で制したものである。総合優勝鳩モンリュシナ B14-2111306 BC ♀は、ブールジュ総合優勝の前にもモンリュソンIP1,750羽中総合優勝、同リンブルク州2,272羽中最高分速、同N9,462羽中総合7位入賞の成績を挙げているスーパー雌鳩である。

ブールジュU1才鳩N10,111羽中総合優勝、同45,507羽中最高分速鳩 "オリンピック・プリンセス"
B15-3050843 B ♀ ジノ・クリケ作 ロニー・メンテン使翔 ラ・スーテレーヌN1才鳩9,580羽中総合7位

 

若鳩:27,980羽
順 入 賞 者 名           

      距離    分速
@リック・ヘルマンス          487.486  1404.99
Aロズィールス=シァン         479.592  1404.09
Bゲルド・スコッツマンス        472.195  1403.18
Cスリンクス=プレッツァース
Dシュロイエン=ヘンデリクス
Eスーテヴァイエ父子
F?ダヴィ・トゥルネル
GP.&J.ファンホーヴェ
Hエルヴィン・ゲラーツ
IJPフェルメールベルゲン=ヴィルムス

●その他上位入賞の主な有名鳩舎 
ガストン・ファンデヴァウワー ?ダニー・ファンダィク ?アルマンド・スクールメースタース ?バルト&ナンス・ファンエッケル ?ゴマール・フェルブリュッヘン 

 

1才鳩:10,111羽
順 入 賞 者 名           距離    分速
@ロニー・メンテン           469.353  1410.24
Aカール・ランブレヒツ         476.623  1404.66
Bエルヴィン・ゲラーツ         469.726  1388.83
Cヘンリー&ベッツィー・ロークス
DQR?ダヴィ・トゥルネル
Eファンビアンヌ・ペーテルス
FGファンヘルテム=スクールマンス
Hクリス・ジャマール
Iアンドレア・モレン

●その他上位入賞の主な有名鳩舎 
Lギド・ロークス M???ファンオッペン=ルイテン ?アルマンド・スクールメースタース ?エリック・ベルクムース 

 

 

 

 

 


 

この記事へのトラックバックURL
http://www.blogdehp.net/tb/15426076
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
(当記事へのリンクを含まないトラックバックは受信されません。)