2016年サンバンサン国際,リモージュN他

 

サンバンサン国際レース

キップ父子(独)総合優勝、4、6位


 アンタンテ・ベルジ主催の今年度サンバンサン国際レースは、去る7月8日金曜日午前7時15分に放鳩されました。参加羽数は、以下の通り。フランス3,379羽、ドイツ966羽、オランダ3,383羽、ベルギー2,561羽、英国299羽、ルクセンブルグ33羽、ベルギー参加のフランス鳩26羽で、合計10,737羽
 放鳩地の天候は快晴、微西風で視界良好。最初の帰還報告があったのは、フランス北部ランスの北東10K,ベルギーの国境からは、南西に60Kのウトレジヴィル村のリシャール・ロゲ鳩舎からで、759K余りの距離を17時37分過ぎに記録したもので、その後約40羽余りが全てフランス鳩であった為に、近距離有利かと思われたが、その後ルクセンブルグ、ドイツからも帰還報告が出て、結果的には放鳩地から帰還地に向かって、東側の近距離地区が上位を占めることとなった。
 このレースで総合優勝を飾ったのは、ドイツ・ザールランドの強豪キップ父子鳩舎で、実距離904.903Kを18時45分過ぎに記録し、分速1311.17メートルであった。
 またオランダNの序列は逸早く発表されたが、N総合の100位内で見ると、コ・ファンドンメレン、キーボーム兄弟、J.クネッシェ、カイパー兄弟、G.スケルケンスといった鳩舎が入賞している。

 

■仮発表の順位
■国際 10,737羽
順 入 賞 者 名                  国  距離    分速
キップ父子           ド 904.903  1311.17
L.D.&P.マウワー          ド 918.814  1302.33
61)ダニエル・ドミニク         フ 917.021  1300.00
エルンスト父子           ド
ヴォルフガング・エムザー      ド
アイヤット・バーゼル         フ
ヘルボッツ=ヘラー          ド
ウェルナー・ヤコビ          ド
Jゲラード・マギノット         ド
KHSチーム・スタッチ         ド
Lピエール・ユンガー          フ
Mフンベルト・アルベス         ル 875.581  1247.47
Nルド・ラトウーヴェルス        ベ 953.949  1235.61
Oユベール・シュタインメッツ      フ 
Pティム・ハーゲ            オ 1042.079  1235.08
Qヴーブ・モルナール          ベ
Rラウワー父子             ド
SO.パルス              オ
ロタール・レスマイスター       ド
リシャール・ロゲ           フ
ダニー・フェルホーヴェン       べ
D.スヘーレ             オ
クリストフ・ラウフ          ベ
50)ノエル・ペイレン          ベ
ジョルジュ=ヴィル・カザール     ベ
ツェラー共同鳩舎           ド
バース&ベルグ共同鳩舎        オ
アドリー・デノワイエル        オ

●その他主な上位入賞の有名鳩舎 
ファンデヴィールト兄弟(オ)、54)ヴァイナンツ父子(オ)、59)バーテンブルグ=ファンデメルヴェ(オ)、63)ヴィム・ケンペニエールス 

 

 


 


●リモージュU(ベルギー)Nレース

H.ファンアッカー最高分速総合優勝
S.ファンスレムブルック(1才鳩)総合優勝

 アンタンテ・ベルジ主催のリモージュUNレースには、今年成鳩6,488羽、1才鳩6,949羽の合計13,437羽が参加した。放鳩は、去る7月9日土曜日、午前6時50分であった。天候は、晴れ、南西の追い風、視界良好である。
  このレースで、最高分速総合優勝を飾ったのは、ベルギー西フランドル州オーストローゼベーケに住むヒューベルト・ファンアッカー鳩舎の成鳩で、距離619.606Kを14時11分過ぎに記録、分速は1405.0023メートルで、唯一の分速1400メートル越えの鳩であった。

■仮発表の順位
■1才鳩 6,949羽
順 入 賞 者 名                  距離    分速
ステファーン・ファンスレムブルック 621.516  1387.3125
エリック・コルネリス        629.279  1383.0308
カール・ファンデメールブルック    594.341  1382.3491
ノルベール・アリー
デブック=バーレ
パトリック・ホウフリン
Sヨス&ヤン・ローブィク
ヨセフ&ジョルジュ・コマイン
ダヴィッド・フェルマッセン
チーム・ドーント

●その他主な上位入賞の有名鳩舎 
JM〜PF.&J.ファンデンヘーデ エリック・フェルマンダー M.&G.サンテンス


■成鳩 6,488羽
順 入 賞 者 名                距離    分速
ヒューベルト・ファンアッカー   619.606  1405.0023
ジョニー・ファンハーフェルベーケ 648.196  1376.2123
スコールス=D.バーレ       651.762  1376.1282
ホウフリン=ゴーマーレ
デスメイター=レスチアン
マルニク・ドヴィッテ
クリス・ゲールナート
M.デロック
ヤン・ファンデールスティツシェーレ
37)チーム・フレディ・デヤーガー

●その他主な上位入賞の有名鳩舎 
K43)49)F.&J.ファンデンヘーデ Lアンドレ・ファンスティーンキステ Nクリス・ヘバーテヒツ ルク&ヒルデ・シウン ファンホーヴェ=アィターホーヴェン 36)マルク&ゲールト・ポラン 47)ノルベール・アリー 48)G.ラートリューベ  50)エリック・リンブール

 


 

●アルジャントン(シャトローUの代替)(ベルギー)Nレース

アントニー・マース最高分速総合優勝
フィリップ・ティアリンク(1才鳩)総合優勝


 東フランドル州主催の今年度シャトローUNレースは、天候不順のゆえに、放鳩地が変更され、アルジャントンからの放鳩となりました。参加羽数は、成鳩9,255羽、1才鳩12,389羽の合計21,644羽です。レースは、リモージュと同日の7月9日土曜日、午前7時の放鳩をもって実施されました。
 天候は、青空南西微風視界良好です。レースは、リモージュと全く同じ展開で、西フランドル勢が上位を占めた。
 このレースで最高分速総合優勝を飾ったのは、ワーレゲムに住むアントニー・マース鳩舎の3才の灰の雄セロセロで、実距離496.247Kを12時43分に記録し、分速は1446.78メートルであった。
 また1才鳩の部で優勝したのは、デインゼに住むフィリップ・ティアリンク鳩舎であった。

 

■仮発表の順位
■1才鳩 12,389羽
順 入 賞 者 名                  距離    分速
フィリップ・ティアリンク      511.052  1438.77
Iウィリー・ダニエルス       555.397  1428.49
ヨス・フェルベルク          557.951  1427.17
T.バールト=K.フェルハーゲ
G.&A.ファンレンターゲム
ルディ・ファンデピュッテ
F.&J.ファンデンヘーデ
ギド・ファンカネゲム
バルト・デモイエ

●その他主な上位入賞の有名鳩舎 
ヒューゴー・フラーミンク B.&N.ファンエッケル E.&M.ロイテネ ファンホーヴェ=アィターホーヴェン ジノ・クリケ ホック・ジョス・フェルカメン ルク&ヒルデ・シウン


■成鳩 9,255羽
順 入 賞 者 名                距離    分速
アントニー・マース        496.247  1446.7843
イグナス・スロッツ        497.267  1416.7152
EFルク&ヒルデ・シウン     493.081  1412.8395
フランク・ポッペ
OSディーリクス=フィスルス
ニコラス&フィリップ・ノルマン
デブルイカー=ドクラエ
フランス・クリスチャーンス

 
●その他主な上位入賞の有名鳩舎 
Kブルックス=ファンヒース Lイヴァン&ウィリー・バーテンス Nアルベルト・デルヴァ F.&J.ファンデンヘーデ ベニー・スティーフェニンク マルク・ポラン デスメイター=レスチアン 

 


 

 

 

 


 

この記事へのトラックバックURL
http://www.blogdehp.net/tb/15400286
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
(当記事へのリンクを含まないトラックバックは受信されません。)