2015年ラ・スーテレーヌ(ベルギー)N

 

F.&J.ファンデンヘーデ最高分速総合優勝
デブルイカー=デクラーネ(成鳩の部)優勝


 ダービー・ハイナウ主催の今年度ラ・スーテレーヌNTレースは、猛暑による日延べの結果、去る7月6日月曜日、午前6時半の放鳩で実施された。このレースに参加したのは、成鳩4,129羽、1才鳩6,116羽の合計10,425羽であった。
 ラ・スーテレーヌは、フランス中西部、ベルギーからは、南南西でリモージュの手前に位置する放鳩地であるが、前々日のバルセロナとは異なり、朝から夕方まで25度を越えることはない微風の好天で、風向きからは、ベルギー西部フランドル州に有利な展開と予想された。
 そんな中で最高分速総合優勝を飾ったのは、東フランドル州ジンゲムに住むフレディ&ジャック・ファンデンヘーデ鳩舎であった。実距離543.228Kを午後1時過ぎに記録、分速は1383.61メートルであったが、2位との分速差僅か20センチの接戦であった。優勝鳩メモリアルは、1才鳩での参加である。
 成鳩の部で優勝したのは、ジンゲムから僅か30Kほど北上したエークローに住むアントワン・デブルイカーとどの妻イヴォンヌ・デクラーネの共同鳩舎で、571.305K,分速は1379.24メートルであった。

 

●ラ・スーテレーヌNTレース1才鳩6,116羽中総合優勝 同10,425羽中最高分速鳩 “メモリアル”
B14-4000027 B ♀ フレディ&ジャック・ファンデンヘーデ作翔 14年ヴィルマンドール5,156羽中総合81位他数回上位入賞

次項有2015年ラ・スーテレーヌN1才鳩.pdf(血統)

 
●ラ・スーテレーヌNTレース成鳩4,129羽中総合優勝 “アレックス” B12-4165554 BC ♂ デブルイカー=デクラーネ共同鳩舎作翔

次項有ラ・スーテレーヌN成鳩優勝.pdf(血統)


■仮発表の上位入賞鳩舎 1才鳩:6,116羽
順 入 賞 者 名           距離    分速
1)フレディ&ジャック・ファンデンヘーデ 543.228  1383.61
2)ルク・クリスチャーンス        535.521  1383.42
3)ルク&ヒルデ・シウン         531.908  1378.00
4)ニコラス&フィリップ・ノルマン
5)ジョニー・マーンハウト
6)リック・クールス
7)ジノ&リノ・モレン
8)ラヌー=デレルク
9)ヒューゴー・ルールス
10)ローベルト・ファンラントスクール

 
●その他上位入賞の主な有名鳩舎 
12)ジノ・クリケ 15)マルク&ゲールト・ポラン 26)33)カザール=セネシャル  35)エディ&マールテン・ロイテネ 39)ノルベール・アリー 



■仮発表の上位入賞鳩舎 成鳩:4,129羽
順 入 賞 者 名           距離    分速
1)3)8)12)デブルイカー=デクラーネ共同   571.305  1379.24
2)ルク&ヒルデ・シウン         531.908  1377.17
4)チーム・デヤーガー
5)ルディ・ファンプッテ
6)ジルベール・フェルコウテレン
7)クルト&ラフ・プラトウ
9)アステレ・フェルゴッテ
10)イヴ・デフォス

 
●その他上位入賞の主な有名鳩舎 
11)ジノ・クリケ 32)アロイス&ルク・ファンデンプラス 34)リック・クールス 40)ジョルジュ・カルトィス 43)マルク&ゲールト・ポラン

 


 

 


 

この記事へのトラックバックURL
http://www.blogdehp.net/tb/15214338
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
(当記事へのリンクを含まないトラックバックは受信されません。)