2015年シャトローN

 

●シャトローT(成鳩+1才鳩)Nレース

R.ヘルマンス最高分速総合優勝
新たな超銘鳩の誕生
ウィリー・ダニエルス(成鳩の部)優勝
Hermans-Rik-2015-1-500.jpg
         リック・ヘルマンス(中央)

Daniels-Willy-2015-1. 500jpg.jpg
        ウィリー・ダニエルス氏


 ヴァレンスと同日に行われたKBDB(ベルギー王立鳩協会)主催の第1回シャトローNレースは、1才鳩25,617羽、成鳩18,676羽の合計44,293羽という大羽数の参加をもって、午前10時30分の放鳩により実施された。

 このレースで最高分速総合優勝を飾ったのは、アントワープ州の我らが盟友リック・ヘルマンス鳩舎で、距離535.274Kを分速1285.08メートルでの優勝であった。しかも総合優勝鳩フレンドシップ B14-6058777 B ♀は、昨年段階で既にアントワープ東連盟の若鳩エース鳩第3位に入賞し、第一マーク鳩で参加も当然の事、今年既にスープからのレース(約300Kと推定)で1,987羽中優勝し、しかもアントワープ西地区1才鳩6,134羽中最高分速の成績を挙げているのである。しかも絵に描いたような素晴らしい血統である。

 また成鳩の部で、参加18,676羽中総合優勝したのは、同じくアントワープ連盟ケッセルに住むウィリー・ダニエルス鳩舎であった。
 またレース自体は、全般的に強豪鳩舎が上位に多数入る接戦となった。

シャトローT1才鳩N535K25,617羽中総合優勝
同44,293羽中最高分速鳩
 “フレンドシップ”
B14-6058777 B ♀ 
ヘルマンス=フクストラ作 リック・ヘルマンス使翔 14年スープ2,127羽中5位、ノワイヨン3,205羽中32位、ツールN24,097羽中総合738位他2回入賞 15年スープ1,987羽中優勝、同1才鳩6,134羽中最高分速、ノワイヨン1,799羽中5位他数回入賞

Hermans-Rik-Friendship.jpg80.jpg
   リック・ヘルマンス使翔“フレンドシップ号”B14-6058777 B ♀

 Hermans-Rik-2015-2a500.jpg

 

 Hermans-Rik-2015-2b.jpg Hermans-Rik-2015-2c.jpg

Daniels-Willy_B11-6140876-Nikki500.jpg

    ウィリー・ダニエルズ鳩舎成鳩の部総合優勝鳩“ニッキー”

 Daniels-Willy-2015-3a.jpg Daniels-Willy-2015-3b.jpg

 

 Daniels-Willy-2015-2.jpg

■仮発表の上位入賞鳩舎 1才鳩:25,617羽
順 入 賞 者 名    距離  分速
1)リック・ヘルマンス   535.278 1285.08
2)デニス・ヘーンズ    520.070 1280.96
3)8)21)30)PECレーシング・チーム512.825 1278.87
4)31)ホーイベルグス兄弟
5)ヨス・ダス
6)11)ホック・ジョス・フェルカメン
7)B.&G.ヴァインス
8)モーリス・マルテンス
9)L.B&J.ゲーリンクス
10)オリヴィエール・ゲイスケンス


●その他上位入賞の主な有名鳩舎 
17)ガストン・ファンデヴァウワー 18)ヒューゴー・フラーミンク

■仮発表の上位入賞鳩舎 成鳩:18,676羽
順 入 賞 者 名       距離  分速
1)12)ウィリー・ダニエルス     526.475 1275.99
2)ヘウビスト=スヴィンネン共同 515.475 1268.24
3)ロジェ・ブーフェンス     519.592 1265.29
4)テオ・アイスコウト
5)ヤン・ファンデヴェールデン
6)ファンオイスターイェン=ピコール
7)ジョルジュ・シュール
8)オリヴィエール・ゲイスケンス
9)フランク・プント
10)J.&N.アラーツ

 
●その他上位入賞の主な有名鳩舎 
15)マルセル・ヴォウタース 19)ファンヘルテム=シュールマンス 21)ジュール・レンズ 30)ゴマール・フェルブリュッヘン 33)ギド・ロークス

 

 


この記事へのトラックバックURL
http://www.blogdehp.net/tb/15207463
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
(当記事へのリンクを含まないトラックバックは受信されません。)