2016年度ゴウデン・ダィフ賞授賞式開催

 

 去る2月18日土曜日、ベルギー・ブルッヘム・ランストのデン・ブームガールド会場に於いて、昨年度のゴウデン・ダィフ賞授賞式が行われた。

 今年で第36回を迎えた同授賞式は、今年も多数の参加者が詰め掛けたがまさに同祭典史上最高の盛り上がりを見せた。ひとつには、今年から従来のベルギー、オランダ、ドイツの他にイギリスが新たに加わったことである。


 ちなみに今回のゴウデン・ダィフ賞受賞者は、以下の通りである。


●ベルギー第1位 ホック・サピン
●オランダ第1位 コ&ピート・ファルブリー、
●イギリス第1位 G.P.&W.マカロニー 
●ドイツ第1位 ローランド&デニス・ファーバー 
●国際超長距離第1位 イェレ・イェレマ

 


 今回の授賞式が盛り上がったのを示すもうひとつの指標は、同賞記念オークションの結果であろう。
 同記念オークションに集まったのは、同授賞式で表彰されたトップ鳩舎を含むヨーロッパを代表する46鳩舎の作出若鳩であったが、その総額が何と218,000ユーロ(約2,700万円強)で、1羽平均の価格は、4,739ユーロ(同60万円弱)であった。ちなみに高額となったのは、ガストン・ファンデヴァウワーの26,000ユーロ、リック&ヤン・ヘルマンス22,000ユーロ、ヤン・ホーイマンス18,000ユーロ、デスメイター=レスチアン16,000ユーロ、G.&B.フェルケルク12,000ユーロ等であった。
 なお今回の授賞式記念オークションの模様は、ジョン・ファンヴァンローイ鳩舎の紹介も兼ねて、星田英利(旧名ホッシャン)のインタビューで、来る4月に有吉弘行のダレトクというテレビ番組で、全国放送される。放送の日時が確定し次第、ここに発表する。

 

https://www.facebook.com/media/set/?set=a.1580182918659339.1073741857.299792790031698&type=1&l=459604b743


https://www.facebook.com/media/set/?set=a.1580182918659339.1073741857.299792790031698&type=1&l=459604b743

 


この記事へのトラックバックURL
http://www.blogdehp.net/tb/15608546
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
(当記事へのリンクを含まないトラックバックは受信されません。)